2016年02月01日

android 6.0 (Mushroom)でマルチウィンドウを有効化してみました。

Android 6.0 の開発版ではマルチウィンドウはあったが、正式版にはマルチウィンドウが実装されていません。

ただ、あることをするとマルチウィンドウが有効化されるみたいなので今回はその方法を紹介したいと思います。

Android 6.0 のマルチウィンドウ有効化の方法について

1つ目はroot権限を使う方法
2つ目はroot権限を使わず、カスタムリカバリーを使う方法
の2つがあります。

今回はroot権限を持っていないので2つ目の方法を紹介したいと思います。

注意

1.ブートローダーのアンロックが必要です。
アンロックの方法はこちら
Nexus7のブートローダー(Bootloader)のアンロック(Unlock)の方法

2.Nexus7 にカスタムリカバリが必要です。
導入方法はこちら
Nexus7 TWRP カスタムリカバリ の導入

1.TWRPを起動してシステムをマウントする。

画像なしで説明していきます(写真がとれませんでした

TWRPが起動したら、「Mount」をタップします。

「System」にチェックを入れます。

これで System がマウントされました。

2.build.propを抜き取る。

各自でフォルダを一つ作ります。

そして、Nexus7をUSB接続する。

そのフォルダ内で 「Shift + 右クリック」で 「コマンドウィンドウをここで開く」をクリック

「adb pull /system/build.prop」を打ち、Enterを押します。


3.build.propを編集する


引き抜いたbuild.propを編集して、Android 6.0でマルチウィンドウを使えるようにします。

テキストエディターで編集します。私はTeraPadで行いました。

「ro.buiuld.type=user」を編集します。

TeraPadで編集1.png

「ro.build.type=user」の後に「debug」を追記して「ro.build.type=userdebug」にします。

これで上書き保存します。

4.編集したbuild.propを戻す。


build.propの編集が終わったら、Nexus端末に戻します。

build.propがあるフォルダ内の空いたスペースでShiftキーを押しながら右クリックして「コマンドウィンドウをここで開く」をクリックします。

コマンドウィンドウが開いたら、「adb push build.prop /system」と入力してEnterキーを押します。

「adb reboot」でNexus7を再起動させます。


5.マルチウィンドウを有効化する


設定から開発者向けオプションを開きます。
マルチウィンドウ (1).png

「マルチウィンドウモード」が現れるので、タップしてオンにします。試験的な運用である旨の注意文が表示されますが、気にせず「有効にする」をタップします。

マルチウィンドウ (2).png

これでマルチウィンドウが使えるようになりました。
マルチウィンドウ (3).png

5.使い方

Android 6.0のマルチウィンドウモードは、アプリ履歴からオンとオフを切り替えます。

マルチウィンドウ(4).png

マルチウィンドウ(8).png

マルチウィンドウ(6).png

4画面にも出来る。

マルチウィンドウ(9).png

以上です。


posted by koba at 13:38| Comment(0) | nexus7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。